エコで美容にも良い!自宅で始めるサステイナブルな生活

エコで美容にも良い!自宅で始めるサステイナブルな生活

当サイトにお越しくださり、ありがとうございます。

95人の皮膚科医が研究・開発した
独自開発の安定型中性ビタミンC誘導体を10%配合
こだわり抜いたフェムケアブランドクリーム
「up me(アップミー)」スタッフ佐藤でございます。

 

今回のテーマは、「エコで美容にも良い!自宅で始めるサステイナブルな生活」です。

 



環境保護やエコライフに対する関心が高まる中、美容にも良いサステイナブルな生活に着目する女性が増えています。

 

30代、40代の女性を中心に、自宅で簡単にできるエコな生活習慣についてお伝えすることで、みなさまの日常がより豊かに、そして地球にも優しいものになることでしょう。

 



エコ・ビューティーとは?


「エコ・ビューティー」という言葉は、環境保護を意識したうえで、スキンケアやヘアケア、メイクアップなどの美容行動を指します。

 

地球に優しいだけでなく、無害な成分を使うため肌にも優しく、持続可能な美しさを叶えることができるのです。

 

 



エコな生活を始めるメリット



エコな生活は、わたしたちの身の回りにある環境問題への対策だけでなく、美容面でも大きなメリットがあります。

 

皮膚に優しい素材を使用することでアレルギーのリスクを減らし、自然派の製品は肌本来の美しさを引き出してくれるのです。

 

また、無駄な消費を減らし、コストパフォーマンスにも優れています。

 



自宅でできるエコビューティーの始め方



では、エコビューティーを自宅で始めるためのステップを見ていきましょう。

 



1. エコフレンドリーな製品の選択



まずは、使用する美容製品を見直しましょう。

 

オーガニックやナチュラルな成分を使用したスキンケア製品、 cruelty-free(動物実験を行っていない)のメイクアップ用品など環境に配慮した製品を選ぶことが大切です。

 

 



2. 節水・節電の実践



水や電気の使用を見直すこともエコな生活の一部です。

 

例えば、シャワーの時間を短縮したり、無駄な照明を消すことで、日々の消費エネルギーを減らしましょう。

 

 



3. リサイクルとアップサイクル



使わなくなった化粧品の容器はリサイクルする、または異なる方法で再利用(アップサイクル)することで、ゴミを減らすことが可能です。

 



4. キッチンからのアプローチ



食品の無駄をなくす、季節の食材を選ぶなど、キッチン周りの習慣も見直しましょう。

 

また、自家製の美容食品を作ることも良いでしょう。

 



5. ダイヤモンド取引



ドリーコレクトは、大切にしてきたダイヤモンドを次のオーナーへとつなぐための取引所であり、それはサステイナブルな習慣の一つと言えるでしょう。

 

美に価値を見出しながら、必要ない物は手放すことで、物の循環を促すことができます。

 



6. 地域コミュニティとの連携



エコな生活を送るには地域のコミュニティとの連携も重要です。

 

地元のエコイベントに参加したり、同じ志を持つ人たちと情報交換をすることで、新たなアイデアを得たり、モチベーションを維持しやすくなります。

 



エコライフはえらい?



エコライフを送ることが「えらい」行為だとか、「特別な何か」だと考えがちですが、実はとても身近であり、日々の暮らしの中で無理なくできることばかりです。

 

堅苦しく考えず、自分らしく楽しんでエコビューティーに取り組むことができるはずです。

 



身近で簡単に始められるエコビューティーティップス



自宅でできるエコビューティーのコツは、まずは小さな一歩から始めること。

 

例えば、石けんシャンプーや固形石けんの使用、リユーザブルなコットンパッドの導入、自然光を利用したメイクスペースの設計など、手軽に始められる方法はたくさんあります。

 

 

 

いかがでしたでしょうか?

 

まずは1つチャレンジしてみてくださいね!

ブログに戻る