バレンタインにおすすめの自宅で楽しめる手作りチョコレートレシピ

バレンタインにおすすめの自宅で楽しめる手作りチョコレートレシピ

当サイトにお越しくださり、ありがとうございます。

95人の皮膚科医が研究・開発した
独自開発の安定型中性ビタミンC誘導体を10%配合
こだわり抜いたフェムケアブランドクリーム
「up me(アップミー)」スタッフ佐藤でございます。

 

バレンタインデーは愛する人への気持ちを表現する素晴らしい機会です。

 

特に日本では、手作りチョコレートを贈る文化が根付いています。

 

 

自宅でお手軽に、そして楽しくチョコレートを作る過程は、それ自体が愛のメッセージとなり得るのです。

 

この記事では、おすすめの手作りチョコレートレシピや、その楽しみ方をご紹介します。

 

 



チョコレートを選ぶ:香りと品質が重要



バレンタインのチョコレートづくりの第一歩は、良質なチョコレートを選ぶことです。

 

スーパーや専門店で販売されているチョコレートは、香りや風味に違いがあります。

 

カカオ分の高いチョコレートは、深みのある味わいが特徴ですが、

 

甘さが控えめなので、誰にでも愛されるわけではありません。

 

お子様や甘いものが好きな方には、ミルクチョコレートやホワイトチョコレートがおすすめです。

 

 



定番レシピ:トリュフチョコレート

トリュフは手作りチョコレートの中でも定番。シンプルでありながら上品な甘さが楽しめます。

 



【必要な材料】

- 200g ダークチョコレート(好みに応じてミルクやホワイトチョコレートでも可)


- 100ml 生クリーム


- ココアパウダーやナッツなど好みのトッピング


- バター大さじ1

 

 

【作り方】



1. ダークチョコレートを細かく刻みます。


2. 生クリームを鍋に入れ、沸騰直前まで温めたら火から下ろし、刻んだチョコレートを入れます。


3. チョコレートが溶けたらバターを加え、なめらかになるまでよく混ぜます。


4. 冷蔵庫で2時間ほど冷やし固めます。


5. 固まったらスプーンで一口大にすくい、手で丸めます。


6. ココアパウダーやナッツを皿に広げ、丸めたチョコレートを転がしてコーティングします。

 

 

上品な仕上がりに、ラッピングも重要なポイント。

 

クッキングシートを小さくカットし、それを使ってトリュフを包むと見た目にも美しく、贈り物としてぴったりです。

 

100均で購入できる可愛い箱やリボンでデコレートを施しましょう。

 

 

 

素敵なバレンタインが過ごされることを願っております!

 

ブログに戻る